トップ > ストーカー・嫌がらせ対策

ストーカー対策・嫌がらせ対策
stalker/ harassment

ストーカー対策・嫌がらせ対策

ストーカーにお悩みの方

誰かに見られている・家の郵便物が抜かれているなど様々なストーカー被害がありますが、ストーカーにあっていると自覚した場合、まずは警察に相談して対策を講じて下さい。
ただ警察に相談して全てが解決するとは限りませんので、被害状況をはっきりさせる為にも対策が必要な場合があります。
ストーカーは死に直結してしまう事もありますので、安易に考えず必ず対策を講じて下さい。

興信所の選び方

興信所は会社によって料金体系が様々で、どの料金体系が良いのか、安さを重視する事でストーカー対策・嫌がらせ対策の結果が必要最低限の内容を得られるか分かりません。
興信所を選ぶ際に参考になればと思いますが、興信所にストーカー対策・嫌がらせ対策の依頼をした方が何に対しての対策が必要なのか、どこまで対策を講じる必要があるのかをしっかり相談しながら進められる興信所に依頼する事が望ましいです。その為にはお見積もりの方法や契約の方法、更にはストーカー対策・嫌がらせ対策の方法など希望にしっかり応えられる興信所をお選び下さい。電話やメールで相談している段階で融通が利くかを感じ取ると興信所選びの判断材料になるかと思います。

ストーカーに対する考え

今の時代よくストーカー対策と言う言葉を耳にしますが、あまり客観視はされない方が良いかと思います。何故ならこの犯罪が近年群を抜いて急増しているからです。
ストーカー対策の例を挙げると、元恋人(元夫婦)との因縁、お付き合いしている相手に付きまとう人物、無言電話、自分の全く知らない人物、それに最近では警察官などもあります。
場合によっては傷害事件・殺人事件に発展してしまう事があるので、ストーカーにあっている気がするやストーカーにあってしまう可能性があると言った時点で対策をこうじる事が必要です。

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-991-767

嫌がらせでお困りの方

自宅に犬の糞をまかれているや、ごみを置かれているなど嫌がらせも様々ですが、誰が嫌がらせをしているのか分からない場合もありますので、はっきりとした事実を知る事が重要でその証拠取得なども必要になります。
車にいたずらされたり、誹謗中傷を受けたり、騒音被害などもあり嫌がらせの方法は人それぞれですが、早期の対策をこうじないとトラブルが発展して、傷害事件や殺人事件に巻き込まれてしまう事もあります。
異変を感じたら警察や探偵社に相談する事が必要です。

嫌がらせを受けてしまう原因

自分が全く悪い事をしていない場合でも嫌がらせを受ける事があります。
相手が勝手に被害を受けたと思い込めば嫌がらせに発展する事はあり、この様なケースが一番危険なトラブルに発展してしまう事があります。
何故なら嫌がらせを受ける原因が全く分からないからです。原因が分かっていて嫌がらせを受けている場合も安易には考えないで下さい。
嫌がらせをする様な人物は殆どと言って良い程思い込みが激しく、嫌がらせの内容がエスカレートして大きなトラブルになり事件に発展してしまう事があります。
家族と相談しても気のせいだなんて自分が思い込みしていると思われてしまう事もあり、精神的な疲労につながり、病んでしまわれる方もいらっしゃいます。
もし周りの方に理解されなくても異変を感じたらご相談下さい。

ストーカー対策・嫌がらせ対策に必要な費用

ストーカー対策・嫌がらせ対策の料金につきましてはストーカー対策・嫌がらせ対策の方法が複数あるので、最適なストーカー対策・嫌がらせ対策方法を判断してからのお見積もりになります。詳細な状況や何を知り得たいのかお伺いしてのお見積もりを差し上げますので、まずはお電話やメールフォームよりご相談下さい。※直接会わなくてもお見積もりは可能です。

ストーカー対策・嫌がらせ対策を依頼するときの参考に

信用調査・行動調査・確認調査を依頼するときの参考に

興信所を探す際に気を付けて頂きたいのが、お見積もりを電話やメールで行えない興信所です。お見積もりは直接お会いしなくても行える作業になりますので、ご契約を決心されてから直接会う事が安心です。興信所のストーカー対策・嫌がらせ対策の仕事を獲得する為に広告費は必須になります。しかし広告費に膨大な費用を投じている興信所は必然的にストーカー対策・嫌がらせ対策の費用が高額になります。同じ結果を得るのに必要以上にストーカー対策・嫌がらせ対策の費用を投じる事はありません。まずは電話やメールでお見積もりが可能な興信所かを確認してからご相談をお勧め致します。

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-991-767

TMJご相談対応地域
CONSULTATION AREA

24時間年中無休
メール無料相談・お見積もり
MAIL FORM

お聞きしたい時に即対応のメール相談室にご相談の方は下記フォームに記載をお願い致します。お急ぎの方は無料相談室(0120-991-767)へお電話でご相談下さい。

メール無料相談・お見積もり

ご希望の調査に関するお持ちの情報量で、調査方法や調査費用が変ります。現在お持ちの情報を重要度の可否に関わらず、お気づきの事を詳細に入力下さい。
下記のような場合は再度お問合せもしくはお電話でのお問合せに変更ください。

  • 12時間たってもメールの返事がない。
  • 迷惑メール(指定アドレスのみ受信)などの設定を行っている。
  • 急な調査を希望で数時間後に調査時間が迫っている。
  • フォームの記載方法が分からない。

【注意事項】

メールアドレス以外は正確な記載は自己判断になりますが、メールアドレスは正確な情報を記載下さい。アドレスが間違っているとご返信が出来ませんので、記載後再度ご確認頂く事をお勧めしております。

メール無料相談・お見積もりフォーム

ご相談内容
ご希望の調査
お名前(匿名可)
郵便番号

郵便番号を入力してください。市区町村まで自動入力されます。
住所1(都道府県)
住所2(市区町村・番地)
住所3(建物・号室)
年齢
性別
男性 女性
お電話番号
メールアドレス(必須)
弊社からのご連絡希望時間帯
AMPM 
AMPM  まで
弊社からの連絡方法
電話 メール どちらでも良い
ご相談・調査内容
調査を希望する目的
その他の質問など
ご希望のご予算
よく分からない為予算は決まっていない
ご希望のご予算が決まっている方

ページのトップへ戻る